銀行券印刷システム

各印刷胴に該当するDIO信号の割込信号で該当胴番号の情報を送信します。
紙送り等もDIO信号の操作により行います。
データはCANインターフェース経由で送信します。

銀行券印刷機器構成

銀行券印刷システムの機器構成


機能

1.起動処理
接続チェック/回転数チェック
字輪設定
銀行券選択(千円・5千円または2千・1万円)
記号・数字の位置設定
正紙・損紙・校正紙の管理番号入力

2.プレインキング
通常割付印刷
特殊割付印刷−全小切れ入力
特殊割付印刷−フリースタイル
特殊割付印刷−同番号
メンテナンス−番号位置印刷
メンテナンス−番号器異常状態取得

3.通常割付
大山飛設定
割付方式(縦割・横割・千鳥割)
プルーフリスト印刷
字輪情報選択
サンプル表示
取付位置表示
など

通常割付の指定画面

通常割付の指定画面


印刷券種設定画面

印刷券種設定画面


プレインキング指定画面

プレインキング指定画面


プルーフ印刷例

プルーフ印刷例